タイログ 〜thai69のBlog〜

音楽大好きアラサーサラリーマンが綴ります

【フジロック2017】マイタイムテーブル〜DAY2(7/29)〜

今回はフジロック2日目・7/29の(妄想)マイタイムテーブルを紹介します。

 初日(7/28)のタイムテーブルはこちら! 

thai69.hatenablog.com

 

個人的に2日目は比較的ベテラン勢を多く見るタイムスケジュールになりそうです。かつ、最終日を朝まで楽しむために毎年一番早く寝に帰るのが2日目だったりもします(笑)

 

11:00〜  Kenneth Andrew & the Oddities @ ORANGE CAFE

www.youtube.com

フジロックでは毎年、ちょっと変わったアーティストを3日間で1組は見ようと勝手に決めているんですが、今年は Kenneth Andrew & the Odditiesにしようと思います。彼らはこの日ORANGE CAFEで行われる「トリビュート天国」というトリビュートバンド企画に、DAVID BOWIEのトリビュートバンドとして登場予定。70〜80年代のBOWIE楽曲をメインにやるとのことなので、大好きな「Changes」演ってくれないかな。 

11:30〜 sugar me @ Gypsy AVALON

www.youtube.com

アコースティックギターやピアノを中心にポップで温かみのあるメロディに、日本語・英語・フランス語の3ヶ国語を巧みに織り交ぜた可愛らしい歌声が魅力のSSW・sugar me。ステージから後方にかけて緩やかな丘が広がる牧歌的な雰囲気のあるGypsy AVALONはまさに彼女にうってつけ。ステージ横の朝霧CAFEで美味しい牛乳を買って、丘に座りながら聴いたら彼女に魅力倍増です。

13:00〜 PUNPEE @ WHITE STAGE

www.youtube.com

昨年のKOHHに引き続き、HIP HOPシーンからフジロックにやってくるのがPUNPEE。フリースタイルできて(06年UMB東京代表)、サンプラー捌きも一流で、なにより楽曲がとっても気持ちいい(なんなら見た目も文化系メガネ男子で、いわゆるいかついヒップホッパーのイメージからかけ離れてる)。暑い時間帯に入りかけ、ビールを2本くらい買い込んでWHITE STAGEにチルしにいくのもいいかも。

14:50〜 Cocco @ GREEN STAGE

www.youtube.com

今年デビュー20周年を迎え、先日日本武道館2DAYS記念公演を終えたばかりのCocco。意外と思われる人もいるかもしれないけど、実はフジロックは初出演。楽曲の良さは言わずもがなだけど、20年の中では不安定さを感じさせる時期もあった彼女。ただ、ここ数年を見ている限り、かなり安定感あるステージを見せてくれているイメージ(フィジカル的にもメンタル的にも)。ものすごいエネルギーを感じさせる彼女のステージ、ぜひ見たことない人は一度見て欲しいです。今回は記念すべきステージなのできっと初期から現在に至るまで、みんなが聴きたい名曲が惜しみなく披露されるステージになるのではないかと思います。

15:50〜 never young beach @ RED MARQUEE

www.youtube.com

2016年から2017年にかけて大躍進を遂げたバンドのひとつ・never young beach。先日メジャーデビューアルバムを発売したばかりの彼らですが、メジャーに言っても変わらない、肩の力を抜いた心地よい涼風みたいな楽曲を届けるスタンスはまったく変わらず(メジャーだけあって音はかなり良くなってる)。正直、音楽のテイスト的にも今の勢い的にもRED MARQUEEよりもFIELD OF HEAVENで見たい感じなんだけど、今回は入場規制がかかってしまいそうな気もするので見る方は早めの移動をば!

16:50〜 THE AVALANCHES @ GREEN STAGE

www.youtube.com

オーストラリアが誇るサンプリングミュージックの天才にしてダンスミュージックのカリスマ・THE AVALANCHES。昨年は突然のアルバムリリースからフジロック出演とファン大歓喜だったのですが、まさかの出演キャンセル。そのリベンジとして、今年のラインナップにも名前が挙がっています。本当に出演があれば大盛り上がり間違いなし。果たして今年は本当に来るのか。それを含め、当日を楽しみに待ちましょう(サポートメンバー家族の体調不良により先日のpitchfork festivalをキャンセルした彼ら。変なフラグでないことを祈る限り・・・・)。

18:50〜 Cornelius @ GREEN STAGE → 20:10〜 小沢健二 @ WHITE STAGE

www.youtube.com

www.youtube.com

2017年の苗場で、小山田圭吾小沢健二を同日に見ることができる幸せよ。今年2月に小沢健二が突然シングルをリリースしたことに呼応するかのように(と言ったら怒られそうだけど)、Corneliusが6月にアルバムを発売。そしてフジロックの同日出演。なにかあるかもしれないし、なにもないかもしれない。ただ、この流れで続けてこの2組を見れることが嬉しくて仕方がないのです。Corneliusを最後まで見て小沢健二を途中から見るか、小沢健二を最初から見るためにCorneliusを途中で抜けるか、答えの出ないこの悩みも含めて楽しみましょう!

21:00〜 くるり @ FIELD OF HEAVEN

www.youtube.com

結成21年目を迎えたくるり。初期メンバーでライブをしたり、これまでの各アルバムの再現ライブを行いながら、原点回帰をしながら前に進んできたくるり。そして、過去にはRookie A Go Goを含め、節あるごとに様々なステージに出演してきた、お互いに縁深い関係にあるくるりフジロック。今年はWHITE STAGEのトリとして、120分のロングセットを見せてくれます。山奥、周囲を闇に囲まれながらくるりのこれまでの歩みをじっくりと体感できるライブ、椅子に座りながら日本酒片手に楽しみたいものです。

22:00〜 LCD Soundsystem @ WHITE STAGE

www.youtube.com

くるりも見たいけど、LCD Soundsystemも見たい!幸い両者のステージはそう離れていないし、LCD Soundsystem自体も110分の持ち時間があるので、くるりを最後まで見て後半は楽しめるはず。00年代におけるエレクトリックダンスミュージックの第一人者であり、10年に解散をしてしまった彼らが復活して早2年。海外フェスに出るのに日本にはきてくれなかった彼らがようやくフジロックにもやってきます。名曲「Daft Punk Is Playing At My House」の跳ねるようなベースラインで踊りたい!

25:30〜 NINA KRAVIZ  @ RED MARQUEE

www.youtube.com

世界No.1フィメールDJと評されることもあるNINA KRAVIZ。緩急つけたDJプレイもさることながら、おしゃれなファッションや美人さもあいまり、DJプレイを見ているだけでも楽しめます。友人が、京都・二条城でDJをした彼女の姿を見て惚れ込んでしまったという話を3回くらい聞かされているので、ぜひみなさんにも妖艶かつテクニカルな彼女のDJプレイを見てもらいたいです。

 

と、最終日に向け、2日目はこれくらいで寝に帰ってしまうのではないかという感じです。2日目もお疲れ様でした!

 

広告を非表示にする